大東建託の秘密! > 大東建託 会社概要

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大東建託 会社概要

2009年度管理戸数全国第1位にランキング

★人生を変える究極の情報起業⇒ 和佐大輔さんのTHIS IS IT


2009年度は、建築工事費や金利の低下によって建築コストが下がり、貸家採算性が急激に好転した年となりましたが、全国貸家着工戸数は311,463戸でした。

このうち大東建託の着工戸数は50,375戸で、全国貸家着工戸数における大東建託のシェアは16.2%となりました。


大東建託の賃貸経営受託システムは、企画、建築から客付け、管理、空室保障までカバーするものです。

このうち、管理を担当するのが、大東建託株式会社の100%出資子会社である大東建物管理株式会社(代表取締役社長:門内仁志)です。

そして、2010年4月に、この大東建物管理が管理を受託する賃貸住宅の部屋数が60万戸を突破したそうです。

事業用賃貸管理戸数を合わせると、総管理戸数は64万戸を超えたことになります。

この大東建託の賃貸住宅管理戸数は、全国賃貸住宅新聞社による「2009年全国管理戸数ランキング」において、全国第1位にランキングされています。

しかも、賃貸住宅の入居率は95%前後をキープしているようです。

驚きの入居率ですが、建築受注のリピート率の高さも納得できますね。
スポンサーサイト

大東建託 会社概要

イチロー選手のお兄さんが大東建託に勤務していた

大リーグで大活躍しているシアトル・マリナーズのイチロー選手ですが、

彼のお兄さんで一級建築士の鈴木一泰氏が大東建託に勤務していたことがあるそうです。

一泰氏は現在、グラフィック・デザイナーをされているようですが、

イチロー選手がオリックスに入団した頃、

大東建託の小牧支店設計課で建築設計をしていたということです。

大東建託は、ほとんど毎年ハワイなど海外旅行キャンペーンを実施していて、

成績優秀な支店の社員はハワイやオーストラリアのゴールドコーストなどへ旅行に行けるのですが、

特に成績がよかった支店は、社員の家族も一緒に旅行に行けるんです。

イチロー選手がプロ1年目か2年目に、

家族キャンペーンを達成した小牧支店のお兄さんと一緒に

オーストラリアへ行ったと聞いたことがあります。

大東建託 会社概要

大東建託の客付け部門 テナント営業

大東建託(Daito Trust Construction Co.,LTD.)は、自社が管理するアパート・マンションへの入居者や、貸倉庫・貸店舗などの入居テナントを斡旋する仲介業務も自社で行っています。

それは、入居者のチェックを自社で行うことで、健全な賃貸事業には欠かせない、入居者の質を確保できるという狙いがあるんでしょう。

大東建託の「いい部屋ネット」というWEBサイトもなかなか充実したサイトですよね。

そして、全国の各支店でこの業務を受け持つのは、テナント営業課といわれる部門です。

テナント営業の店舗数は、大東建託の各支店とサテライトを含め322店舗あります。

もちろん、大東建託の各支店やサテライト店舗に直接申し込む方もいるのですが、協力業者からの紹介も大きな部分を占めているようです。

それにしても、全国で空室が増えている中で、大東建託の管理物件は95%近い入居率をキープしているようですが、これには驚かされますね。


ただ、もちろん大手ならではの対策も打っているようですね。

例えば、5か月から11か月という期間限定で、家賃を10%~20%OFFというキャンペーンや、敷金ゼロプラン、連帯保証人不要プランといった入居者向けや、

紹介手数料の上乗せをする協力業者向けのものなどです。


また、家具・家電が部屋に用意されていて、法人契約はもちろん個人契約でも利用でき、契約期間は、3ヶ月以上から月単位で設定できる「クォータリー大東」や、

家具・家電・生活雑貨の全てが部屋に用意されている「マンスリー大東」といったプランもあります。

マンスリー大東は、管理費、水道・光熱費、清掃費を含めても、1日当たりの金額がビジネスホテルの相場利用料より安くなるようです。

また、マンスリー大東は、家具・家電・生活備品が用意されているため、一般の賃貸に比べて初期費用が安くすみます。

いずれにしても、今後、大東建託では、客付け部門であるテナント営業のますますの活躍が必要になってくるでしょう。

大東建託 会社概要

品川イーストワンタワー

大東建託(Daito Trust Construction Co.,LTD.)の本社、品川イーストワンタワー(East One tower)は東京都港区港南二丁目16番1号にありますが、

ここは最後の一等地と言われた旧JR操車場跡でした。

確か、三菱グループなど10社ほどで落札したんでしたね。

そして、大東建託(Daito Trust Construction Co.,LTD.)は品川駅に一番近いこの土地 10,238,86 ㎡( 3,097.25 坪)を手に入れたんです。


品川イーストワンタワー(East One tower)は、竹中工務店の施工で、

鉄骨造+鉄骨鉄筋コンクリート造、

地下3階、地上32階、

延床面積は 118,595.34 ㎡( 35,875.09 坪)。

2003 年3月31日の竣工で、総工費の八百数十億も大東建託はすべて自己資金で賄ったようですね。

大東建託(Daito Trust Construction Co.,LTD.)は21~24階を本社として使用し、他はストリングスホテル東京インターコンチネンタル(The Strings by InterContinental Tokyo)や各種テナントが入居しています。

テレビ朝日金曜ナイトドラマで歴代平均視聴率No1の「特命係長・只野仁」で、

主人公が勤務する大手広告代理店・電王堂の本社は、

この大東建託(Daito Trust Construction Co.,LTD.)の本社ビルである品川イーストワンタワー(East One tower)が使われたのは記憶に新しいところですね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。