大東建託の秘密! > 大東建託 アパート

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大東建託 アパート

大東建託やパートナー企業とのアパート

 大東建託とその他どんな会社でもそうですが、

一括借上をしてくれれば、全てが安心という訳ではありません。

一括借上をするパートナー企業には、オーナー様に代わって

長期にわたる賃貸事業(アパート・マンション)の経営を代行するための

優れた総合力が必要です。


そして大東建託では長期にわたる賃貸事業(アパート・マンション経営)を

行うために、パートナーとなる会社には、高い管理・運営能力や

健全な財務内容、さらには賃貸事業(アパート・マンション経営)における

経営効率を高めオーナーの資産価値向上を実現するための実績や

ノウハウなどが必要不可欠な要素となります。


建物賃貸事業(アパート・マンション経営)は、

30年を超える長期的な事業経営です。

そのため、賃貸建物(アパート・マンション)には、

長期安定経営を支えるための条件があります。


特に入居者の方々に選ばれる魅力ある賃貸住宅(アパート・マンション)

であることは、今後益々重要な要素となるでしょう。


賃貸経営(アパート・マンション経営)をサポートする

大東建託やパートナー企業の商品力が、

空家率を大きく左右すると言えるでしょう。
スポンサーサイト

大東建託 アパート

アパートを上手に!大東建託から

アパート経営のことなら大東建託で調べてみましょう。

きっと豊富な大東建託のスタッフがこたえてくれるはずです。


まずアパート・マンション経営は、土地診断から賃貸事業の企画立案、

建物の設計・施工、入居者募集・斡旋、

そして建物の管理・運営に至るまで、非常に多岐にわたります。

そのため土地所有者の皆様に対して、

継続的に且つトータルにサポートできてこそ、

信頼に値する賃貸経営のパートナー企業と言えるでしょう。


大東建託では全国に展開しているネットワークにより

さまざまな地域で活動していますが、

安定した賃貸経営(アパート・マンション)を維持するためには、

パートナー企業として次のポイントを実現できる仕組みやノウハウ、

そして企業力が必要です。


アパート・マンション経営の際、空室の発生や家賃の滞納、

あるいは家賃相場の変動など、家賃収入の変動リスクは様々あります。

建物賃貸事業(アパート・マンション経営)は、多くの場合、

建築費用等の事業資金を金融機関からの長期間の借入れをして

行われる事業です。

大東建託では収入を安定させるということは、

建物賃貸事業(アパート・マンション経営)を長期にわたり

経営していく上で不可欠なポイントと考えています。

大東建託 アパート

大東建託でアパートを借りる

大東建託でも使えるかもしれない、アパートを安く借りる方法をご紹介します。

絶対とは言えませんが、大東建託でも試してみる価値ありです!


賃貸住宅のマンション、アパートも、

ハウスメーカーが資産家の地主さんにアパート経営を

勧めるようになったため、賃貸住宅の物件数もダブつきぎみ、

なかなか空き室が埋まらないで、

苦労しているアパート経営者が多くなってきてもいます。


そういった意味では、アパート経営者側より

借り手がとても有利にもなったきております。

いわゆる、借り手市場になっているんですね。


アパートのオーナーは、あの手この手で入居者を集めています。

たとえば、家賃一ヶ月無料のフリーレントというサービス。

入居を条件に一か月分の家賃をただにするというサービスのことです。

家賃が一ヶ月が無料というのはお得ですね。

地域によっては、二ヶ月、三ヶ月無料というところもあるようです。

ただ、2年間の契約が条件だったりしますので注意が必要です。


空き室が多いアパート、マンション等の大家さんに直談判して、

家賃を安くできないか聞いてみるのもよいでしょう。

うまくいけば自分の考えている家賃の予算内で、

1つ上のグレードの賃貸住宅に入居ができるかもしれません。


また大家さんに直接問い合わせることで、

不動産屋さんに払うべき

家賃一か月分の手数料が浮く可能性もありますから、

試してみるのも良いでしょう。


入居者獲得のため、不動産大手にはいろいろなサービスがあります。

たとえば、仲介手数料。

紹介された物件を気に入り契約を結んだとき

家賃1か月分不動産屋に払うものです。

これもアパート・マンションによっては、大家さんが負担するため、

入居者が負担しなくてもよい場合もあります。


賃貸条件はいくつかの物件を比較できるように、

しっかり調べておきたいですね。


大東建託 アパート

大東建託とアパート投資

大東建託でのアパート経営を考えている方も少なくないと思います。

そこで、大東建託でのアパート経営でも失敗しない、

大家も入居者もみんなが幸せになれる

アパート満室を目指すために考えて見ましょう。


これまでのように、アパート建築を

ハウスメーカーや建設会社に丸投げしていては、

間違いなく失敗すると思います。


大家のエゴむき出しでも、入居者にそっぽを向かれるでしょう。

他人を踏み台にし、自分の利益や都合ばかり追求する「覇道」に

明るいアパート経営の未来はありません。


これからの時代、投資用物件の経営など賃貸住宅で成功するには、

借りて欲しい入居者を絞り込み、

彼ら(彼女たち)に豊かな暮らしを提案できなければなりません。


そのためには、立地と建物にこだわり、

関係する専門家や会社と良い緊張感を持って付き合いながら、

アパートの大家自身が賃貸物件をプロデュースすることが

経営の鍵を握ります。


当然、大家自身が頭を使い、汗をかかなければなりません。

それによって初めて、経済的自由と精神的自由をもたらし、

孫子の代までもつ、安定した収益不動産をつくることができるのです。


これがアパート経営の理想的な形だと思います。


大東建託でアパート経営をしている方は、

おんぶにだっこの丸投げタイプが多いらしいのですが、

これからアパート経営を考えている方は、参考にしてください。

大東建託 アパート

大東建託のアパート入居者サービス

大東建託では、大東建託のアパート入居している方へのサービスも徹底しています。

サービス内容として、大東建託では、平日の夜間や休日等、

大東建託営業時間外であっても、

水漏れ・トイレのつまり等の設備トラブル発生による

緊急連絡や緊急対応を可能とするため、

夜間・休日「緊急対応センター」を開設しております。


年末年始・ゴールデンウィーク・夏休み等の

長期休暇中への対応も安心ですね。


また、アパート入居者が引越する際、要望により、

大東建託提携の引越会社を紹介致してくれます。

紹介してもらうと複数の引越会社から、

一番お値打ちな会社を選べる経済性に加え、

“基本料金の10%以上”の割引もあります。


さらに、大東建託では、永く入居してもらうために、

賃貸借契約を更新する場合も、一部適用外の部屋もありますが、

更新手数料は無料です。


住み替え特典もあり、居住用建物に入居中の個人契約の入居者自身が、

大東建託へ直接、お部屋探しの問い合わせをして、

大東建託が管理する別の賃貸アパート・マンションに住み替えた場合、

仲介手数料が無料となります。


お得なサービスばかりですよね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。