大東建託の秘密! > 大東建託 アパート経営

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大東建託 アパート経営

大東建託掲示板の利用規約

大東建託掲示板「みんなの就職活動日記」には、

掲示板を利用する上での利用規約がことこまかに記されています。

大東建託の掲示板の利用規約の一部を紹介します。


第1条(みんなの就職活動日記)

「みんなの就職活動日記」とは、みんなの就職株式会社(以下「弊社」といいます)が

提供するインターネット上のコミュニティおよび就職情報サービス総合サイト

(http://www.nikki.ne.jp)および当該サイトに付随するサブサイト、

およびメール配信その他の就職支援サービス、みんなの就職活動日記メンバーを

対象とした各種情報提供サービスの総称をいいます。


第2条(本規約等)

1. 本規約において「メンバー」とは、弊社の指定する手続きに基づき、

本規約を承諾のうえ弊社所定の方法にてみんなの就職活動日記の利用を申込み、

弊社がこれを承認した者とします。


といったような細かい内容で、第12条までずら~っとならんでいます。

掲示板というのは全国各地の人が目にすることができるものなので、大東建託の

掲示板に登録する前には全て読んでおいたほうがいいのかもしれません。

志望動機などで悩んでいる方は、大東建託の掲示板を参考にしてみるのもいいと

思いますよ。
スポンサーサイト

大東建託 アパート経営

大東建託の掲示板のプライバシー

大東建託には「みんなの就職活動日記」という掲示板が設けられています。

内容としては、大東建託への就職を目指す人たちの

志望動機などが書き込まれていたりする掲示板のようです。


掲示板といっても、やはり気になるのはプライバシー保護ですよね。

大東建託の掲示板では、

個人情報取扱いについてのことが記されているページあります。


インターネットを利用する際に、プライバシーに関わる

情報の漏洩などに不安をお持ちの方がいらっしゃるかと思います。


ウェブサイト「みんなの就職活動日記」および「みんなのキャンパス」

(以下「当サイト」)は、個人情報の保護については

その重要性を強く認識し、ご利用者から提供していただいた

個人情報を尊重しプライバシー保護に努めています。

個人情報は、別途定める「個人情報保護方針」に従い取り扱っています。

とのことです。


他にも、大東建託の掲示板はクッキーの設定についてや、

安全対策の実施、個人情報取扱いについての改定などに関しても、

掲示板でのプライバシーに関して細かく記されています。

大東建託 アパート経営

大東建託とアパート経営

大東建託ではアパート経営を検討している方からの相談なども多いようです。


土地活用を考えている方、資産運用としての投資として不動産投資を考えている方など。

土地活用を考えている方にはアパート経営をお勧めしているようです。

土地活用として、アパート経営をすすめる理由として、

一つには、先祖代々受け継いだ土地を手放したくないということです。


土地所有者の方は、土地を大事にしており、

売却してしまうことには多くの場合、抵抗感があります。

しかし、ご存知のようにバブル崩壊後は、土地は保有しているだけで

値上がり益が望める時代ではなくなっています。


したがって高い税金負担だけがのし掛かってくる状態に

なっているのですが、

アパート経営により、この負担を軽減することができるそうです。


大東建託が支援するアパート経営は、

株式投資や先物取引などのように

ハイリスクな「投資」でもありません。


大東建託では、ごく普通の土地所有者が、

節税メリットを享受しながら、

低リスクで安定収入を得るためのサポートを

提供しているそうです。



!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



大東建託 アパート経営

大東建託でのアパート経営

大東建託は、単なる建設会社ではなく、アパート経営の総合支援を提供する「建託システム」により高い評価を得ています。


昭和49年の創業で、これまでに施工した賃貸建物は

全国で7万棟を超え、

管理受託戸数は業界トップの33万6千戸(2003年末現在)を

誇っているそうです。


大東建託でのアパート経営を考える方というのは

どのような方が多いのでしょうか・・?


多くが農地や駐車場など既に土地を持っている方で、

相続税や老後の土地の管理など将来に対して

何となく不安を感じられていて

アパート経営を考えるケースが多いようです。


特に農家の方というのは、海外からの輸入品との競争で経営は厳しく、

後継者を確保するのも大変なようです。


また、農家の方以外には、

古いアパートを所有していてすでにアパート経営をしている方、

駐車場経営をされているかた、

また最近では自宅併用型住宅を希望される方もいるようで、

土地を購入してまでアパート経営を考える方は

なかなかいないようですね。


建託システムというアパート経営を支援するシステムがあるので、

大東建託でのアパート経営を検討してみてもいいかもしれませんね。

大東建託 アパート経営

大東建託でアパート経営

最近はCMでもアパート経営保障などがうたわれるようになって来ました。

大東建託でもアピールしていますよね。


保障には30年一括借り上げなどがあります。

また、アパート経営されているかたの大きな悩みだったことの1つに、入居者の家賃滞納があげられます。

アパート経営されている方には高齢者もいらっしゃいますから、大家さんだけでは家賃滞納者への対応は大変だったと思います。

この問題への対策として、10年ほど前から始まったのが「家賃滞納保障」です。

まず、入居を申し込むとクレジット会社の信用調査があります。

この調査をパスした入居者とアパート経営者が契約時に家賃保障協会と契約を結び、

万が一滞納があったとしても、アパート経営者へは家賃保障協会から家賃分の金額が支払われ、

入居者への督促は家賃保障協会が行うというシステムです。

これは、大東建託でアパート経営されているかたも大変助かっていると思います。


こういったシステムがきちんとしているなら、大東建託でアパート経営を検討しているかたも、安心して任せられますよね。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


検討してみてもいいかもしれませんね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。